賃貸物件を探すには5月以降がいいと言われています。なぜかと言うと、繁忙期が終わって担当者に余裕が出るからです。
賃貸マンションでの変わった引っ越し

賃貸物件は5月以降が狙い目?

このエントリーをはてなブックマークに追加

賃貸物件を探すなら、空いている物件が多い時期がいいですね。引越しシーズンとなる3月前後には多くの人が賃貸物件を契約します。そのため、条件の良い物件は早い者勝ちになってしまうのです。早いうちから物件探しを始めていれば良い物件が見つかることもありますが、2月や3月に入ってから探そうとしても難しいかもしれません。妥協して賃貸物件を決めてしまうよりは、少し時期をずらしてみるのも一つの方法です。引越しが少なくなる5月以降に物件探しを行うと、ある程度条件を交渉できる場合があります。前の入居者が4月に入ってから退去した場合は、次の入居者が決まりにくくなりますね。

大家さんとしては空いた状態が長く続くよりは、条件を変更してでも入居者を入れたいと思うことがあります。大きな値下げはできませんが、細かい部分で交渉を受け入れてくれる可能性があるので期待できるでしょう。また、対応する不動産業者もシーズンよりは丁寧に対応してくれるはずです。一年で一番忙しい3月頃には、電話をしても繋がらなかったり、他のお客さんの対応をしていて物件を探してくれなくなる場合もあります。5月以降は営業担当者も手が空くことがあるので、ゆっくり話ができるでしょう。

その他、おすすめのページ



Copyright(c) 2017 賃貸マンションでの変わった引っ越し All Rights Reserved.